Arduinoのサンプルプログラム

Arduino-Digital I/O関数(デジタル入出力関数)の使い方

当記事では、ArduinoのDigital I/O関数(デジタル入出力関数)の使い方について詳しく解説します。

Digital I/O関数を使うことによって、Arduinoボードのデジタル信号の出力や入力を行うことができます。

なお、その他のArduino関数・ライブラリについては、以下の記事をご覧ください。

Digital I/O関数(デジタル入出力関数)

関数 引数 戻り値 説明
void pinMode(pin, mode) pin:対象のデジタル入出力のピン番号
mode:入力、出力、プルアップ入力のモード指定
なし デジタル入出力のモード切り替え
void digitalWrite(pin, value) pin:対象のデジタル入出力のピン番号
value:5V/HIGHまたは0V/LOW
なし デジタル出力
int digitalRead(pin) pin:対象のデジタル入出力のピン番号 ピンの入力状態をHIGHまたはLOWで返す デジタル入力

pinMode()/デジタル入出力のモード切り替え

pinMode()/デジタル入出力のモード切り替え
  • 関数:void pinMode(pin, mode)
  • 引数:pin⇒対象のデジタル入出力のピン番号
  •   :mode⇒入力、出力、プルアップ入力のモード指定
  • 戻り値:なし

pinMode()関数は、引数で、対象のデジタル入出力に「ピン番号」と「モード」を指定して、デジタル入出力のモードを切り替えます。

モードは「入力:INPUT」、「出力:OUTPUT」、「プルアップ入力:INPUT_PULLUP」から選択できます。

digitalWrite()/デジタル出力

digitalWrite()/デジタル出力
  • 関数:void digitalWrite(pin, value)
  • 引数:pin⇒対象のデジタル入出力のピン番号
  •   :value⇒5V/HIGHまたは0V/LOW
  • 戻り値:なし

digitalWrite()関数は、引数で、対象のデジタル入出力に「ピン番号」と「出力電圧」を指定して、デジタル出力を行います。

出力電圧は、「5V:HIGH」、「0V:LOW」になります。

digitalRead()/デジタル入力

digitalRead()/デジタル入力
  • 関数:int digitalRead(pin)
  • 引数:pin⇒対象のデジタル入出力のピン番号
  • 戻り値:ピンの入力状態をHIGHまたはLOWで返す

digitalRead()関数は、引数で、対象のデジタル入出力に「ピン番号」を指定して、デジタル入力を行います。

入力電圧の状態は、戻り値で5Vは「HIGH」、0Vは「LOW」を返します。

サンプルプログラム(サンプルスケッチ)

Digital I/O関数を使って、LEDやスイッチといった実際の電子部品を動かすサンプルプログラムをご紹介します。

LED(発光ダイオード)

ArduinoのDigital I/O(デジタル入出力)の関数を使ったプログラムで、LEDの点滅を行います。

スイッチ

ArduinoのDigital I/O(デジタル入出力)の関数を使ったプログラムで、スイッチの入力状態を読み取ります。

Arduinoオンラインセミナーとは?

created by Rinker
受講期限:なし・30日間返金保証・質問可能

当記事『Arduino-Digital I/O関数(デジタル入出力関数)の使い方』では、Arduino Unoを使用したサンプルプログラムを解説してきましたが、Arduinoを始めたばかりの方にとって、自分一人でやり遂げるには難しい部分もあると思います。

全くの初心者だと、どこかでつまずいてしまって、詳しい人に質問できないままだと解決するまでにかなりの時間を費やしてしまうことになるからです。

そのため、Arduinoに対してわからないことを、もっと詳しく聞きたい方であれば、質問サポートが充実しているArduinoオンラインセミナーを受講することをおすすめします。

以下の記事では、「Arduino」にスポットを当てたオンラインセミナーを紹介しています。

どのオンラインセミナーも比較的、安価で、返金保証・質問可能なものばかりなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

また、以下の記事では、「Arduino Unoと電子部品を組み合わせたキット」やArduino IDEで開発可能な「ESP32開発ボード(Wi-Fi/Bluetooth対応)」について解説しているので、こちらもぜひご覧下さい。

テキストのコピーはできません。