Quadcept PCB Designer-おすすめデザインルール設定

  • URLをコピーしました!

当記事では、Quadcept PCB Designerにおいて、おすすめのデザインルール設定をご紹介します。

結論から言えば、「P板.com専用デザインルールファイル」をダウンロードして設定するのがおすすめです。



目次

「P板.com専用デザインルールファイル」とは?

自社ですでにプリント基板のデザインルールが決まっているなら問題ありませんが、もし検討段階のようでしたら、「P板.com専用デザインルールファイル」の設定内容がおすすめです。

プリント基板のインターネット通信販売サイトのP板.comでは、「P板.com専用デザインルールファイル」が用意おり、Quadcept PCB Designerで簡単に設定することが可能です。

P板.comにおいて、Quadcept PCB Designerから出力したガーバーデータで数々の製造実績があるので、「P板.com専用デザインルールファイル」で事前に設定しておくことにより安心して設計をすることができます。

また、余裕を持たせた設定内容となるので、他社の基板メーカーへの製造依頼も問題ありません。必要であれば、「P板.com専用デザインルールファイル」の設定内容をベースに自社の都合に合わせて設定を変えていけば良いでしょう。

なお、基板の設計・製造・実装ものづくりワンストップサービス「Elefab」では、Quadcept社に確認したところ、デフォルト設定・P板.com専用デザインルール設定ともに製造可能です。

「P板.com専用デザインルールファイル」の設定方法

1

まずは、以下のリンクからP板.com公式WEBサイトに移動します。

2
Quadcept デザインルールファイル

「デザインルールファイル(2016/5/2更新 ※v9.0.3以上のQuadceptで使用可)」をクリックしてダウンロードします。

3
Quadcept 入力 Quadceptファイル

Quadceptを起動して、リボンメニューの「入力」-「Quadceptファイル」をクリックします。
(メニューバーの「ファイル」からもクリックできます。)

4
P-banSettings.qcom

「P-banSettings.qcom」を選択して「OK」をクリックします。

5
Quadceptファイル入力 DefaultSettings

任意のディレクトリ(例「DefaultSettings」)を選択して「→」をクリックします。

6
Quadceptファイル入力 DefaultSettings P-banSettings(Ver9.0.3)

任意のディレクトリ(例「DefaultSettings」)に「P-banSettings(Ver9.0.3)」が移動した後、「閉じる」をクリックします。

7
Quadcept 新規作成 プロジェクト

「新規作成」-「プロジェクト」をクリックして、プロジェクトを作成します。
(メニューバーの「ファイル」からもクリックできます。)

8
Quadcept PCB1

サブウィンドウの「PCB1」をダブルクリックします。

9
Quadcept 各種設定 DRC/MRC設定

メニューバーの「各種設定」-「DRC/MRC設定」をクリックします。

10
Quadcept DRC/MRC設定 設定読み込み 設定ファイルを読み込み

DRC/MRC設定画面が現れるので、「設定読み込み」-「設定ファイルを読み込み」をクリックします。

11
Quadcept DRC/MRC設定 P-banSettings(Ver9.0.3)

「P-banSettings(Ver9.0.3)」を選択して「OK」をクリックします。

12
Quadcept DRC/MRC設定 変更箇所

DRC/MRC設定が変更される箇所が表示されるので、そのまま「OK」をクリックします。

13
Quadcept DRC/MRC設定 読み込み

「OK」をクリックします。

14
Quadcept DRC/MRC設定 読み込み 完了

「OK」をクリックします。以上で「P板.com専用デザインルールファイル」の設定は完了になります。

デフォルト設定とP板.com専用デザインルール設定の違い

Quadcept PCB Designerにおいて、初期設定されている「デフォルト設定」と「P板.com専用デザインルール設定」の違いをまとめました。

相違がある箇所は赤文字となっています。それぞれの設定内容の違いなどを確認したい時に活用ください。

DRC設定

クリアランス

デフォルト設定

すべて配線ビアThroughSMDベタドリルLVH
配線0.15
ビア0.150.30
Through0.250.250.25
SMD0.250.250.250.25
ベタ0.250.250.250.250.25
ドリル0.500.500.500.500.800.50
LVH0.350.350.350.350.400.500.50
基板外形1.001.001.001.001.001.001.00

Electric層非電気オブジェクトクリアランス
非電気オブジェクト 0.30

P板.com専用デザインルール設定

すべて配線ビアThroughSMDベタドリルLVH
配線0.15
ビア0.150.30
Through0.250.250.25
SMD0.250.250.250.25
ベタ0.250.250.250.250.25
ドリル0.500.500.500.500.500.50
LVH0.350.350.350.350.400.500.50
基板外形1.001.001.001.001.001.001.00

Electric層非電気オブジェクトクリアランス
非電気オブジェクト 0.30

同ネットクリアランス

デフォルト設定/P板.com専用デザインルール設定

すべてビアThroughSMD
ビア0.30
Through0.250.25
SMD0.250.250.25

部品クリアランス

デフォルト設定

部品クリアランス(Top)
表面実装部品 to 表面実装部品0.50
挿入実装部品 to 挿入実装部品0.50
表面実装部品 to 挿入実装部品1.00
部品クリアランス(Bottom)
表面実装部品 to 表面実装部品1.00
挿入実装部品 to 挿入実装部品0.50
表面実装部品 to 挿入実装部品2.00

P板.com専用デザインルール設定

部品クリアランス(Top)
表面実装部品 to 表面実装部品0.50
挿入実装部品 to 挿入実装部品1.00
表面実装部品 to 挿入実装部品1.00
部品クリアランス(Bottom)
表面実装部品 to 表面実装部品0.50
挿入実装部品 to 挿入実装部品1.00
表面実装部品 to 挿入実装部品1.00

配線/ビア

デフォルト設定

配線幅
最小線幅0.15
既定の線幅0.15
最大線幅2.00
配線スムージング
ライン
1.00
0.60
使用可能なビア
Rnd:0.6 Drl:0.3
Rnd:1 Drl:0.5
Rnd:1.3 Drl:0.8

P板.com専用デザインルール設定

配線幅
最小線幅0.15
既定の線幅0.15
最大線幅1.00
配線スムージング
ライン
1.00
0.60
使用可能なビア
Rnd:0.6 Drl:0.3
Rnd:1 Drl:0.6
Rnd:1.4 Drl:0.9

差動ペア

デフォルト設定/P板.com専用デザインルール設定

間隔設定
間隔0.254

ティアドロップ

デフォルト設定/P板.com専用デザインルール設定

SMD/Through/ビア
タイプライン
径比率1.00
長さ比率0.60

パットオンビア

デフォルト設定/P板.com専用デザインルール設定

対象ビアタイプ
貫通ビア
非貫通ビア

動的ベタ接続

デフォルト設定

SMD-円/正方形/長円/長方形/カスタム
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.50
ギャップ(B)0.25
SMD-カスタム
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.50
ギャップ(B)0.25
Through-円/正方形
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.50
ギャップ(B)0.25
Through-長円/長方形/カスタム
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.50
ギャップ(B)0.25
ビア-円
ベタ

P板.com専用デザインルール設定

SMD-円/正方形/長円/長方形
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.25
ギャップ(B)0.25
SMD-カスタム
接続なし
クリアランス0.25
Through-円/正方形
サーマル
接続数4本
接続角度90
接続幅(A)0.50
ギャップ(B)0.30
Through-長円/長方形/カスタム
接続なし
クリアランス0.30
ビア-円
ベタ

その他DRC設定

デフォルト設定/P板.com専用デザインルール設定

サーマル最少接続本数
最少接続本数2
パッド/ビア内層接続
接続のない内層ランドを作成する

MRC設定-クリアランス

デフォルト設定

すべてシルク図形シルク文字ソルダレジスト
シルク図形0.20
シルク文字0.200.20
ソルダレジスト0.200.200.15
銅箔0.20
ドリル0.200.20
基板外形0.300.30
銅箔文字0.300.300.30

P板.com専用デザインルール設定

すべてシルク図形シルク文字ソルダレジスト
シルク図形0.20
シルク文字0.200.20
ソルダレジスト0.200.200.15
銅箔0.20
ドリル0.500.50
基板外形0.300.30
銅箔文字0.300.300.30

【CADレビュー】Quadcept Circuit Designer/PCB Designer

以下の記事では、Quadcept Circuit Designer/PCB Designer(回路設計CAD/基板設計CAD)の詳しいレビューをしていますので、もっとQuadceptについて知りたい方は、ぜひご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次